こゆきのぺぇじ

アクセスカウンタ

zoom RSS グレーゾーン

<<   作成日時 : 2013/07/11 21:59   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

連日の猛暑日、せっかくの休みも外に出る気が起きず、日中はエアコンつけて籠もってました。
一応室温28度、湿度50%設定で、扇風機かければ猫も快適な状況みたい。
夕方からは風が出てきたのでエアコン消して、ベランダに打ち水して過ごしています。

休みの日にはひたすら猫のトイレ掃除・・・。そして買っておいた布でケージの模様替え。

画像

画像

せっかく可愛い布地だから何か作れれば良いのですが、裁縫の才能はまるでナシ(苦笑)。
ま、ケージが可愛くなったからいいか。

足のケガは順調に治ってきたプリンちゃん。食欲もあり、元気なのですが、あんまり体重が増えない。
それはショコラもなのですが、まだ体重が500g〜600g。もうすぐ保護して1ヶ月・・・推定年齢2ヶ月なんだけどなぁ。
同じくらいの月齢のコピーはひどい風邪や大量のコクシジウム寄生だったにもかかわらず800gはあるのに。

画像

気持ちよく寝ているんでしょうが・・・なんでこんな風に頭がガックリ後に倒れて寝るのやら・・・。

首の傾きやエサを食べる時の揺れは改善傾向にあるのか、私が見慣れて気にならなくなったのか微妙ですが,
ひどくはなっていない模様。

先日友人の猫のパン君(本名パンダだっけかな)が日大でMRIと先天性代謝異常(遺伝病)の検査をしてもらったので、念のためプリンもミカちゃんでお世話になった九州の先生に遺伝病の検査をしてもらったのですが・・・結果はミカちゃんのように明らかに遺伝病、ライソゾーム病という確定はつきませんでした。が、先生の印象では50%くらい遺伝病の可能性があるとのこと。いわゆるグレーゾーンですね。

ミカちゃんの時も6ヶ月齢までは小脳形成不全による運動失調かなともらい手探ししていましたが、結果早くに光の国に行く事になってしまったので、プリンはどこら辺でもらい手探ししても大丈夫なのか、どう判断するかが悩ましいです。プリンがもし遺伝病ならショコラも素因がある可能性もあるし。

画像

でもねぇ、もし遺伝病の可能性ありなら、ショコラとプリンの親猫だってキャリアなんですよね。
まだ不妊去勢して無い場合、同じような仔猫が生まれるということで・・・頭痛いです。

画像

ま、本猫達はいたって元気に過ごしていますけどね。

困ったといえば、新しくお友達になった行き倒れ猫の「咲耶」ちゃん。カイコマ・三歩に続く山つながりで、富士山の「木花咲耶姫」から命名。

画像

ものすごい外傷で、膿ドロドロのお岩さんのようでしたが・・・

画像

だいぶ目がパッチリして可愛いお姫様になりました。
しかしまぁだいぶ動けるようになり、ややビビリーな性格が出てきてますけど。
一応現在はウィルス検査陰性だけど、1ヵ月後にもう一度再検査かなぁ・・・。がっつり噛まれてたしね。

まったく今年はこんな仔猫ばっかり・・・。カイコマや山菜姉妹がいかに健康的だったかって思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いつもいつも、頭が下がる思いで見てます
一向にこういう子たちが減らないのは、切ないです
みんな元気になっていい里親さんにめぐり逢えること願いマス
タフィー104
2013/07/12 06:07
タフィー104さま
まったくですねぇ・・・こういう子たちを減らせる方法は分かっていて、皆がやってくれれば良いだけの話なんですけどね。本当に、まずは飼い猫からなんですけどねぇ。
こゆき
2013/07/12 23:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊急災害時動物救援本部
グレーゾーン こゆきのぺぇじ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる