こゆきのぺぇじ

アクセスカウンタ

zoom RSS 命のリレー2

<<   作成日時 : 2008/12/10 00:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今年育てた仔猫は多かったけれど、特に印象深いのはビー・ニー・ルーの3兄妹。
特にニー君は何度も死にそうになっていたので、新しい飼い主さんの元に行った後も
「どーしているかなー」と思っていましたが、そんな彼らもそろそろ不妊・去勢手術の時期。

最初にビー君(現在の名前はミルク)の手術予約が入り、次にニー君(現在の名前はヨシムネ)の予約が入りました。
ビー君は私が出勤の日だったので会えると思ってたけれど、ニー君は休みの日だったので
会えないなー残念だなーと言っていたら、なんと今日体調を崩して来院しました。
別に具合が悪くなって欲しかった訳ではないんだけど、みんなに私が呼んだと言われてしまった・・・
まぁちょっと風邪気味なくらいで大した事は無かったけれど、手術は延期に。
代わりにルーちゃん(現在はネネちゃん)が避妊手術に来る事になりました。

画像

こんなチビチビ猫が

画像

こんなに立派になりました。

ニー君、すっかり大きくなって体重も2.7kgになっていました。
手のひらに乗るくらいだったのに・・・と思うと感慨深いですね。
とても性格良い、自分の後に来た仔猫の面倒もよく見るお兄ちゃんのようです。

あんなに弱々しかった命が、今こうして力強く息づき、幸せにしているのを見ると
頑張って育てて良かったなぁと思います。努力が報われる時ですね。

※※※

私が育てた若芽が、枝を広げ育っていくのを感じた今日(12月9日)、友人の猫が旅立ちました。

病院で預かっていたその猫は、飼主が亡くなり、親族の人に「処分して」と言われました。
その子を病院で引き取り、友人が毎日自宅に連れ帰り、大切に世話をしてきました。
享年20歳3ヶ月。
一緒に年を越すという目標は果たせなかったけれど、前日までゴハンも食べられたし、
苦しまずに逝けたのは、友人の看護のおかげなんじゃないかなと思います。

きっと友人の愛情をいっぱい受け取って「幸せに生きたよ」と、光の国でもとの飼主さんに
報告しているんじゃないかな・・・なんて思ったりします。

メッカちゃん、本当に頑張ったね。おつかれさま。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ニー君の変わりようにはびっくりだね。なかなか凛々しい。
亡くなった猫ちゃんメッカちゃんって言うんだね。ちょっとその名前に驚いた?んだけど実は今の時期はイスラム教の人たちは聖地メッカを訪問する「ハッジ」と言う時期なんだよね。偶然とは言えちょとびっくり。
バカボンパパ
2008/12/10 12:01
バカボンパパさま
不思議な偶然ですね。
メッカちゃんは本当に聖地に行ったんでしょうね。
こゆき
2008/12/11 21:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊急災害時動物救援本部
命のリレー2 こゆきのぺぇじ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる