アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「別れ」のブログ記事

みんなの「別れ」ブログ

タイトル 日 時
ハム蔵の旅立ち
ハム蔵の旅立ち 今日は4月1日・・・エイプリルフールだから嘘だと思いたいけどもう4月。新しい年度になりました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/04/01 02:20
後悔しないってむずかしい
後悔しないってむずかしい 皆様、サスケの旅立ちにコメントありがとうございました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/25 01:42
夏の訪れとともに
夏の訪れとともに 7月20日海の日の朝、サスケが光の国へ旅立ちました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/07/22 23:52
デコポンの旅立ち
デコポンの旅立ち 1週間のお試し期間を経て、デコポンが無事に正式譲渡となりました。 あまりのビビりにこのまま病院にいる方が彼は幸せなのかも・・・と、挫けそうになる事もありましたが 里親さんはビビりのデコポンの気持ちを尊重して接してくれ、少しずつ少しずつ距離を縮める事を厭わず、デコポンが居てくれて楽しいし幸せと言ってくれました。運命の赤い糸を諦めずに待ってよかったねー。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/27 00:01
ザワザワ君
ザワザワ君 病院の居候のザワザワ君が本日、光の国へ旅立ちました。享年15歳。 先天性の心臓疾患があり、長生きできないから里子に出せないねと居候になった猫でした。 壊れた心臓を抱え、それでも15年も生きたんだから大往生だよね。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/07/05 00:14
さよなら、ドラミ
さよなら、ドラミ 地域猫として外の世界で暮らし、昨年から病院に入院していたドラミちゃんが光の国へ旅立ちました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/05/23 01:05
立春
立春 2月4日、立春、暦の上ではもう春なんですね。今日はそんな春の訪れを感じさせるような暖かな日でしたね。 春を待って、ガリ君は光の国へ旅立ちました。本当に眠っているみたいな静かな穏やかな顔でした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/05 00:19
さよなら、ダイちゃん
さよなら、ダイちゃん 股関節脱臼で入院して、つい先日退院したばかりのダイちゃんが亡くなった。 車に引かれたとの事・・・。外の世界では危険は避けて通れないけれど、やりきれない気持ちです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/16 23:40
さよなら、ミカちゃん
さよなら、ミカちゃん ミカに暖かいコメントをありがとうございました。 ミカは12月22日午後6時半ごろ永眠しました。 本当に静かに、静かに逝きました。とても穏やかないい顔をしていたと思います。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/12/23 16:18
おんなじ日
おんなじ日 1年は365日もあるのに、なんだか忘れがたい日がお別れの日になることが多い。 ランチは母の誕生日だし、病院の居候も気がつけば同じ位の日だったり・・・ 何となく「思い出してね」って言われているみたい。 でも忘れちゃったとしても「もう大丈夫だね」ってどこかで思ってくれてるのかな・・・と 都合のいい思い込みをしてみたり。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/09 00:47
10年
10年 10月6日、今日はちび丸の命日です。ちび丸が光の国に旅立って10年。 ちび丸の後にうちに入れたゴマがもう10歳なんだから、本当に月日が経つのは早いなぁと思います。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/06 22:14
さよなら、アンちゃん
さよなら、アンちゃん 病院の居候犬のアンちゃんが永眠しました。 ずーっと寝たきり状態で、ここ何日かはほとんど意識も無く、眠っている状態で そのまま眠るように逝きました。 やはり介護はそこそこ大変だったけれど、それでも苦しまず旅立ってくれたので 変な話やった甲斐があったなーって感じです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/09 23:09
悲しいお知らせ
悲しいお知らせ 一日一日頑張ってきた仔猫は、本日光の国へ旅立ってしまいました・・・。 なんかあっけなかった。ボタモチ君になって欲しかったな・・・。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/06/10 23:07
さよなら、モチオ
さよなら、モチオ 肝臓を患って、ずーっと頑張っていたモチオが光の国へ旅立ちました。 14歳、私が勤めはじめた頃に保護された、いわゆる同期の猫でした。 若い頃は茶の間で「園長先生」として仔猫の教育係を勤めたことも。 いたずらっ子で他の居候猫をいじめたりして、困ったヤツではありましたけど・・・ ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/06/06 13:43
さよなら、ミケティ
さよなら、ミケティ 本日(5月21日)、病院の居候猫のミケティが旅立ちました。享年18歳。 ここのところ調子を崩していて、食欲もあまりなく、ずっと点滴をしていました。 腹水を抜いたり、体は結構ボロボロだったみたいですが、ものすごく苦しい感じはなくて まだもう少し頑張れるのかなと思っていたんですけどね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/21 23:49
さよなら、ピー君
さよなら、ピー君 病院の居候猫のピースケが永眠しました。享年20歳。男の子にしては長生きしたね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/03 19:42
さよならタケちゃん
さよならタケちゃん 慢性腎不全で約1ヶ月前から入院していた地域猫の竹蔵が本日永眠しました。 路上生活猫なので正確な年齢は分かりませんが、多分10才は越えていたのかな。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/03 23:00
さよなら、しーちゃん
さよなら、しーちゃん 病院の居候猫・最長老のしーちゃんが永眠しました。2009年7月9日22時50分。 享年20歳と半年以上(推定)・・・でしょうか。 第3とか第4の猫生、おまけの猫生を生きていると言われていた、しーちゃん。 体重も最後は1.6kgになっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/07/10 02:02
はじまりと終わりと
はじまりと終わりと 皆さまに暖かい応援をいただいていましたが、本日テバサキが光の国へ旅立ちました。 看取る事はできなかったけれど、眠っているような、穏やかな顔をしていました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/18 23:40
命のリレー2
命のリレー2 今年育てた仔猫は多かったけれど、特に印象深いのはビー・ニー・ルーの3兄妹。 特にニー君は何度も死にそうになっていたので、新しい飼い主さんの元に行った後も 「どーしているかなー」と思っていましたが、そんな彼らもそろそろ不妊・去勢手術の時期。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/10 00:13
永遠の存在
永遠の存在 9月27日はランチの命日でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/09/30 08:15
梅吉の死
梅吉の死 今日、4年前に病院からもらわれた猫の梅吉君が亡くなりました。 あと少しで5歳むかえるはずでした。5歳・・・まだまだこれからって年齢。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/03/16 00:02
光の国へ
光の国へ 本日、9月27日午前9時25分にランチが永眠しました。 20歳3ヶ月の生涯でした。 20年・・・私の人生の半分以上を共に過してきました。 ランチを拾って育てることがなければ、きっと今の私はなかったと思います。 べたべた甘えるわけでもなく、当たり前のように、そばにいてくれた、 私にとって空気のような存在の猫でした。 約2ヶ月間、もうだめだろう、もうだめだろうと介護してきたので、号泣するような 激しい悲しみがあるわけではないのですが、 静かに寂しさが胸に降ってきて、ちょっとしたこと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/27 23:04
残りの時間
華子が永眠しました。 我が家で治療をして約1週間。下痢は続いてたけど、少しごはんを食べるまでに回復して 飼い主である叔母さんとも無事対面を果たし、それでほっとしたのか、叔母さんが出かけて 1時間くらいしたあと、急変して、あっけなく逝ってしまいました。 昔から知っている猫ではあったけど、たかだか7日一緒に生活し、介護しただけの猫が 逝ってしまったのがこんなに堪えるとは・・・。 華子もランチと変わらないくらいの年齢だけど、あんまり病院にもかからずに、 今まで生活して来れたんだから、幸せ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/25 15:47

トップへ | みんなの「別れ」ブログ

緊急災害時動物救援本部
こゆきのぺぇじ 別れのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる