こゆきのぺぇじ

アクセスカウンタ

zoom RSS 適応障害

<<   作成日時 : 2017/03/22 01:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

もともと、私自身が人間が苦手で、上手に対人関係を構築できない自覚があったので、好きな事で、なおかつあんまり多くの人と接しない動物関係の仕事を選び、何度か職場を変えつつ今に至ります。
動物関係と言っても、人が飼っているわけで、人間(飼い主)との関わりをゼロにできるわけもなく、間に動物がいる事でかろうじて人間社会と繋がっているんだなと、思ったりもします。
そういう風に思えるまでに、自分なりにいろいろ乗り越えてきたわけです。

この春から長く離れて暮らしていた姪と一緒に住む事になったのですが、姪は適応障害という病気で、普通の社会生活を営むのにやや不自由で、どこまでが正常で、どこまでが病気なのか悩む毎日。
ある意味、鏡のように昔の自分を見ている気分にもなりますが、自分の時と同じと考えていいのかどうなのか…。
猫の問題行動矯正とはワケが違うし、子供の言動に振り回される親の愚痴も聞かねばならず、間違った事をしないためには病気の事をキチンと理解せねばと思うけど、むーずーかーしー。

大雑把なo型なので、半分位はなるようにしかならないと思ってますが。

唯一ホッとしたのは、人口密度が増えても猫たちの様子が変わらない事。
特にコグはストレスになるか心配しましたが、ちゃんと家族の一員とにんしきしてくれているようで安心しました。

画像

画像


うまく病気と付き合えるワザを、身につけてほしいな〜〜って、それがこの病気で可能なのか、調べねば(^_^;)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊急災害時動物救援本部
適応障害 こゆきのぺぇじ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる