こゆきのぺぇじ

アクセスカウンタ

zoom RSS わかっちゃいるけど

<<   作成日時 : 2015/06/08 00:37   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

サスケくん、下痢がひどくなって食欲廃絶。食べさせれば吐かないけど、さすがにものすごく具合悪そうで
かまってくれるなオーラがビシバシ出てるため、最低限の事だけして食べる気が出るまで様子を見ることに。

尿糖もまた出始め・・・ステロイドのせいかなーと思ったけど、調子が悪いと出るような気も。
いろいろ思うところはありますが、とにかく今回調子が最悪なのは下痢のせいと思われるため
下痢を止めるのを最優先にし、強制給餌も中止。サプリメントも一時休止にしました。
どんなに効くかもしれなくても、とりあえずサスケの顔色を見つつ、無理のない事をしようと思いました。

画像

で、お腹に効くのはヤクルトという事で。

まぁ他にも対症療法で下痢止めの薬とかもやってますけど、ヤクルト飲ませ始めて少しずつ改善に向かった気も。(もちろん他の薬が効いてるのかもしれませんが、ヤクルトも悪くなかったらしい。)

画像

で、まだ下痢も続いてるし、下痢するとちょっと吐いたりもしてますが、やっと自分から食べ始めてくれました。
(ここで美味しい一般食より、お腹にやさしい処方食のセレクトプロテインを出すところが職業病。)
尿糖も出なくなったのも改善方向にあるってことかな。

それにしても、飼い猫が具合悪くなると、動物看護師というより、いち飼い主になって右往左往しちゃうのは、何年猫飼って、何年動物病院に勤めていても変わらないものですね。きっとブログを見直せば、過去同じようなこと書いていることでしょう。

今はサスケやハムちゃんのこと以外の事にあんまり気持ちを移すのが怖いので、遊びに行く計画とか考える気持ちがしない。予定を立てて、行く頃に具合が悪きなったら困るとか考えて、本当に具合が悪くなったら・・・なーんて思っちゃうんですよね。そんなことないってわかっているんだけど。

でもそういうちょっとした事がペットを亡くした時に、はたから見たらすごくちゃんと世話してた人でも
心の中で後悔に繋がって、ペットロスになっちゃうんだろうなって思います。

画像


こんなこと書いたらなんだけど、飼い主としてどうよ?って思う人ほど、亡くした時に周りがひっくりするほど感情あらわに号泣したりして、「そんなにかわいがってたんだ・・・」って思ったりするけど、泣いてすっきりしちゃうようで、あんまり引きずらないような気がします。

だから、別に大げさに悲しむ必要はないけど、悲しい時は隠れててもいいから泣いて、小出しにした方がいいんでしょうね。そういう意味で私はこうやって、まとまらない文章をつらつら書いて、(文章的にはまとまってなくても)自分の気持ちを整理したりしています。

自分で書くのではなく、自分の気持ちとシンクロした文章を読んだ時も、なんだか心が軽くなる気もしますね。
最近はなかなか本は読めないけど、FBとかの投稿文とか読んだりしても、自分一人が悶々と悩んでいるんじゃないんだなーとわかるとホッとします。
そういう意味ではインターネットの世界は役になっているなぁ(笑)。

画像

少しずつでもサスケの体が楽になりますように。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊急災害時動物救援本部
わかっちゃいるけど こゆきのぺぇじ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる