こゆきのぺぇじ

アクセスカウンタ

zoom RSS 9年

<<   作成日時 : 2014/09/29 00:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

9月27日でランチが逝って9年。
残された我が家の猫たちもそれぞれ年を取りました。

画像

ハムちゃんは16歳。週2回の点滴では脱水が進んでしまうようなので、現在は1日おきの皮下点滴。
腎臓の値もじわじわ上がり、そのせいか腎臓食に消化器サポート可溶性繊維を混ぜても便秘がちに。
なので現在はスープパウチにカリナールの1と2を混ぜて与えています。カリナール1はリンの吸収。カリナール2は腸管内の窒素の吸収する乳酸菌が便通も良くするという感じです。
ハムちゃんは混ぜすぎると下痢になっちゃうので、適度な量を見極めながら・・・と言う感じですが、やはり混ぜると排泄は楽なようです。便の量は増えるけど。

心臓の事もあるからガンガン点滴が出来ないのが苦しいところだけど、このペースでもってくれればいいかな。

9年前に比べ高齢猫のためのフード、薬、サプリメントなど良い物が増えた事!!!
これがランちゃんが生きていた頃にあればなーと思わずにはいられません。

画像

ゴマとコグは最近妙にくっついている・・・仲が良くなったのか?と思えば夜には追い掛け回してたり
猫の関係も月日とともに変化するので分らないですねー。

画像

サスケは週3回の抗がん剤とステロイドの投与、週2回の皮下点滴で安定しています。
体調に波はあるけれど、食欲もあり、おもちゃで遊ぶ元気もあるので順調なんだと思います。

画像

チャーは相変わらず変なところに潜り込むのがマイブームなのか・・・?
このバランスの悪いカゴに何故わざわざ・・・。

画像

まだまだピッチピチの若者のはずなのに・・・ダラダラやね(苦笑)。

画像

20歳まで生きたランちゃんにあやかって、まだまだみんな元気でいてね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
最近は昔に比べて、長生きの子が増えました
日々のケアができること、大きいですね
自分のうちも9歳
大変参考になります
タフィー104
2014/09/29 06:36
タフィー104さま
猫も年をとるといろいろあって大変です。私は13歳が猫の厄年だと思っているので(本当にこれを境に病気が出てくる)、10歳以降の健康チェックは特に大切だと思います。
猫はなかなか病院に連れて行く飼主さんが少ないですが、せめて年1回のワクチン時には健康診断を受けてほしいかな。でも基本は普段の様子をよく観察して、おかしいな?と思ったら様子を見すぎず病院に行ってほしいです。
こゆき
2014/09/30 16:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊急災害時動物救援本部
9年 こゆきのぺぇじ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる