こゆきのぺぇじ

アクセスカウンタ

zoom RSS どこまでやるか、どこまで伝えるか。

<<   作成日時 : 2013/09/08 23:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は譲渡会でした。お天気が怪しくて心配でしたが、何とか大雨にはならず、わりと多くの方が来てくれて
なんと初参加の咲耶ちゃんがおためしに出る事が出来ました!めでたい。
そして咲耶とよく遊んでいた三歩君にもお話がきて、今週末からおためしに出る予定に。
その他にも持ち込み猫1匹が決まり、もう1匹も予約がつきました。
バザーも少ない荷物ながら多少は売り上げもあり、良かったです。

しかし今日は地域猫活動のパネル展の準備もあり、ノラ猫相談も多く、てんやわんや・・・
おかげで譲渡会やパネル展の様子も写真に撮るヒマなしでした。

ショコラとプリンも譲渡会デビューで、初参加のわりに物怖じせずに遊んでいて、プリンは茶トラで明るいからか
お話もあったんですが、やはり肝臓の値がやや高く、神経症状が残っている話をするとスムーズにはいかないですね。
でもそれは最初から覚悟の上。分かっている事を隠してもらってもらうわけにも行かず・・・というか、
私としては今現在、肝酵素が上がっているから定期的にチェックを入れてケアしてくれるような人に飼い主になって欲しい。

病気を持っていて短命かもしれないけどいいわって人じゃなくて、病気を理解して長く一緒に居られる努力をしてくれる人が現れないかなーと思います。ま、難しいでしょうが。万が一にいろいろ問題が出た時にお金かかってくるからねぇ〜〜。
まぁプリンはたまたま調べちゃって色々分かっちゃったけど、基本的に仔猫でここまですることはありませんが・・・。
ミカちゃんの事があるから、出来ることはしておこうと思うけど、全部の猫に出来るわけじゃないしね。

100%健康保障、100%長生き保障は出来ません。

それでも出来るだけ誠実に、現在の状況を伝え、それで譲受希望の方に決めてもらえればいい。
毎度毎度大きくなって、なかなか決まらないで仔猫が中猫になってくると焦る気持ちもあるけれど、
そこは踏ん張っていかないと。それぞれの猫たちに、絶対に赤い糸で繋がった飼い主さんがいると信じて!!

画像

譲渡会から帰ってきてややお疲れモードの2匹。チャーさんのお部屋でスキンシップのお時間。

画像

チャーおじさん・・・何なのそのカッコは・・・。

画像

チャーもまだ2歳だから年齢的にはお兄さんなんだけど、おじさんとしか思えない・・・。

画像

画像

画像

しかしこの父性愛はどこから来るんでしょうねぇ。チャーもまだ小さいうちに親と別れたのに。

画像

画像

さ、また次回も頑張ろうねー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊急災害時動物救援本部
どこまでやるか、どこまで伝えるか。 こゆきのぺぇじ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる