こゆきのぺぇじ

アクセスカウンタ

zoom RSS 15年前も15年後も

<<   作成日時 : 2013/06/17 00:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今日はハムちゃんの推定バースデー。
確か15年前の6月17日に臍の緒がついた状態(生後1日程度)で病院に捨てられていたので
1日前の16日が誕生日という事で。

画像

15歳・・・長かったような、あっという間のような15年。
臍や耳から膿を出したり、3階からおっこって行方不明になったり、箪笥のうらに挟まったり・・・
まったくいろんな事がありました。頚椎・腰椎が足りなくて、関節痛なのか痛みが出たり、
胆管が蛇行していて血液検査で肝臓の数値が上がっていたので、肝臓の心配ばかりしていたら
あっという間に腎臓や心臓が悪くなり、処方食と薬ばかりの日々ですが、長生きできないかもなーと思いながらの15年。
頑張ったねー。

もう年なんだから美味しい物を食べさせてあげなよとの、身近な敵(=親)と闘いながら、まだもう少し一緒にいたいから
食べれるうちは処方食を食べ、飲めるうちは薬も飲んでね。

でもね、処方食や薬はハムちゃんが少しでも体調良く毎日を過ごしてもらうためのものだから。
あれもこれもやっていると、かわいそうって言われる時もあるけどさ、人間だって苦しいのを和らげるために薬を飲むでしょ。
美味しいもの食べれても、ゲーゲー吐いてばかりなのはイヤだものね。
ま、ハムちゃんは処方食バクバク食べるイイコだし、薬も上手に飲むし、病院いっても怒る割にはいろいろさせるし。
(帰ってからみんなに当り散らすのはいただけませんが・・・)
もう少し、お付き合いくださいね。

画像

それにしても、今年は仔猫が多いのかしら・・・?そろそろ病院で預かるのは限界かもね。
カイコマはもうすぐ1回目のワクチン接種。相変わらず仲良しです。チャーとも仲良し。

画像

幸せな親子の図って感じですね。

15年前は・・・

画像

ランチのハムちゃんに対する父性愛に驚いたものでしたが、なんていうか、巡り巡ってくるものですね。

山菜一家のチビたちはすっかり可愛くなって

画像

見た目は超可愛いけど、母猫にまかせっきりだったからか、カイコマより人間に対する信頼度が低い。
やっと離乳食食べるようになったけど、まだまだ母さんにひっついるし。キャラ母さんホント優秀な母猫です。

画像

可愛いんだから早く人に抱かれてゴロゴロいう子になんなさいねー。

画像

コピーは目はパッチリしたものの、鼻ぐずが一向に治らず、そのせいなのか、まったく自分から食べようとしません。
口に入れれば食べるけど・・・良く遊ぶのに食に対する執着が無いのはコマリモノ。仔猫のくせにー。
恐ろしい数のコクシジウムに感染しているので、なかなかミにならないのは仕方ないけどね。
早くショボ猫から脱却しよーねー。

そして新しいお友達。公園に捨てられていた姉妹です。トーティーと茶トラ白。茶トラのほうが半長毛っぽい。
山菜一家の時も思ったけど、どうみても洋猫が混ざっている・・・キャラなんてバリバリ日本猫なんだから
絶対に飼い猫で未去勢のオスが外うろついているんだよ(怒)。

画像

トーティーがショコラ、茶白がプリンと命名。
プリンはカラスにやられたのか他の猫に噛まれたか、足が膿膿です。足首から(人間でいう)ふくらはぎあたりまで
皮膚が壊死して落ちました。それでもちゃんと自分で食べて、おトイレで排泄しているからえらいねぇ。
体重はコピーと同じで250〜300g。ガリガリです。

画像

元気になったらフワフワのゴージャス猫になるかな。がんばれよー。

それにしても、15年前も15年後もやってる事は変わりませんね。
ま、多少経験を積んで、上手に育児は出来るようになったかな。いい事はそのくらいか。

早く不妊去勢手術しない飼い主と、猫を捨てるような人間がいなくなればいいのにねぇ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊急災害時動物救援本部
15年前も15年後も こゆきのぺぇじ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる