こゆきのぺぇじ

アクセスカウンタ

zoom RSS 不況の影響?

<<   作成日時 : 2012/07/21 22:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ここのところ微妙に忙しい・・・暑かったり寒かったりで動物も体調崩すのかな。

それにしても、昨年あんなに不妊去勢手術をしたのに、今年は仔猫の数が多い。
これはうちの近辺だけの現象なのか??????

いったいどこから湧き出てくるのかと思いたくなる。まぁ保護して飼ってくれる患者さんが多いのが救いですが、どれもこれも人なれしている仔猫ばかりなので、ぜーったいどこかで人の手が入っているはず。そう思うと怒りが込み上げます。

不況の影響か、どこかで医療費をケチろうとする人も多いしね。
ワクチンとかフィラリア予防とか不妊去勢手術とか。すぐに命に関わらないから「ま、いいか」と思うのかもしれませんが。予防って病気になるのを防ぐためにするものじゃないのかねぇ・・・。
予防せず病気になった時の方がお金もかかるし、場合によっては命に関わるのですが・・・。

猫の手術もねー、たった1匹の2万円前後のお金を出し渋ったために、結局生まれた仔猫何匹もの手術代がかかる。エサ代もかかる。そして近所から苦情も来る・・・。悪循環なんですよ。
負のスパイラルに陥る前に気づいて欲しいんですけどね。

でもまぁ、近しい人にも色々アドバイスするけど、あんまり実感してもらえないしね。ある意味身内ほど話が通じない。悲しい事です。そして大変になってから助けを求められてもねーって思うけど。
そこで色々お小言言うとウザったがられるしさー。

画像

ワサオとチャーリー。今日お見合いでチャーリーは予約がつきました。

画像

フワフワ半長毛のワサオは何故話が無いのかねぇ。いいやつなのに・・・。

画像

母ちゃん猫、育児頑張って仔猫は順調に育ってますが、母ちゃんの体調がイマイチで体重激減。
哺乳の手助けもはじめてますが、母乳で育てるのって本当にお母さん命削っているんだなぁって思います。

ワサオもチャーリーも良い子に育ってくれたけど、お母さんのぬくもりを知らないのって、可哀想だよね。
ま、人なれしているお母さんじゃないと育てさせてあげられない人間側の都合もあるけど、母仔を引き離すのは罪深い事だなと改めて感じました。

画像


今からこんなに仔猫が多くて夏過ぎてどうなる事やらと頭が痛い。
そしてどうも今年はメス猫が多いらしい・・・気を引き締めてかからないと来年が怖いぞ。

言っちゃいけない言葉かもしれないけれど、金銭的に余裕が無いなら、ノラ猫に中途半端な愛情をかけるのはやめて欲しい。少なくともむやみにエサをもらわなければ、こんなにノラ猫が増えることは無いはずだ。

命は命。違いは無いはず。ノラ猫であっても、関わる以上、愛情プラス責任をもって接して欲しい。都合が悪くなると「ノラ猫だから」なんて言うのは卑怯だと思う。
何とかしたい気持ちも大事だけれど、行動に責任を持たないと、結局猫が不幸になるでしょ。

「不況」を猫を切り捨てる言い訳にしないようにしなくちゃね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊急災害時動物救援本部
不況の影響? こゆきのぺぇじ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる