こゆきのぺぇじ

アクセスカウンタ

zoom RSS さよなら、ドラミ

<<   作成日時 : 2012/05/23 01:05   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

地域猫として外の世界で暮らし、昨年から病院に入院していたドラミちゃんが光の国へ旅立ちました。

画像

けっこう強気の女の子で、最初の頃はすぐパンチして「私の事はさわらないでー」みたいな感じでしたが
晩年は病院でぬくぬくと生活し、さわってもらうのが好きな猫になりましたね。

画像

腎臓が悪くなり、外の世界で暮らすには厳しくなって、病院とはいえ室内で生活が出来たのは良かったのかな。飼い猫と同じようにはいかなくても、少なくとも安心して寝られる生活が送れたのは幸運だったと思います。ボランティアさんは大変だったけどね。

やっぱり老猫ホームは作りたいなぁ・・・。
狭いケージじゃない、もう少し自由な空間を与えてあげられたらなぁと思います。
まぁ、飼い猫がちゃんと終生飼育してもらえて、ノラ猫になる事がなくなれば、外の猫の行く末を思い悩むなんて事もしなくて良くなるんですけどね。基本はやっぱり飼い猫の適正飼育なんだよなぁ。
10年前に比べたらだいぶ良くはなってきたけれど、日本の動物愛護は遅々として進みませんね。

ドラちゃん、光の国にはなじみの仲間が待っているから寂しくないよね。
次に生まれ変わってくる時は、もう少し猫に優しい世の中であるといいけれど・・・。
おつかれさまでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ドラミちゃん、最期が幸せで良かったです
外で暮らす子は本当に過酷ですから・・
老猫ホーム計画、実現するといいですね
陰ながら応援してます
タフィー104
2012/05/23 09:32
1年半お世話になりました。スタッフの皆様のおかげで安らかに眠りに着くことができました。次は娘の「ドラヨ」がお世話になるでしょう。私に似て可愛い三毛ですのでその節はよろしくです。アッ、お母ちゃんの事もよろしゅうです。
by ドラミ
しまじろう
2012/05/23 23:27
タフィー104さま
本当に自由で気ままに見えるけど、ノラ猫の暮らしは過酷なんですよね。地域猫はきちんと食餌&健康管理してもらえているだけ幸運ですが。老猫ホーム・・・宝くじが当たるようお祈り下さい(笑)。
こゆき
2012/05/23 23:46
しまじろう様
本当にお疲れ様でした。なんだか半分位私が病院に引き止めた感じも否めないのですが、ドラちゃんが案外病院に馴染んでくれていたのが救いです。院長は「ドラヨはいつ来るの?」と言っておりますが。
地域猫として長く生きれば生きるほど、老猫介護出来る場所は考えなくちゃならないですよね。やっぱり宝くじ当てなきゃなぁ。ドラちゃん、よろしくねー。
こゆき
2012/05/23 23:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊急災害時動物救援本部
さよなら、ドラミ こゆきのぺぇじ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる