こゆきのぺぇじ

アクセスカウンタ

zoom RSS さよなら、ダイちゃん

<<   作成日時 : 2011/05/16 23:40   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

股関節脱臼で入院して、つい先日退院したばかりのダイちゃんが亡くなった。
車に引かれたとの事・・・。外の世界では危険は避けて通れないけれど、やりきれない気持ちです。

ダイちゃんは公園に来るたくさんの人たちに可愛がられた猫で、入院中も多くの人がお見舞いに来ていました。
みんながダイちゃんの死を悲しんでいます。

画像

ここのところ人なれした猫ばかりが相次いで事故にあっているので、考えたくはないけれど
やっぱり偶然と片付けられない気持ちもあります。
そんな風に思いたくはないし、そう思うと不安で一杯になるばかりだけど・・・。
誰かの悪意ではない事を願いたい。

ダイちゃん・・・クラちゃんが寂しいって迎えに来ちゃったのかしらね・・・。

私は心配性だから、外の猫の世話はとてもじゃないけど出来ないし、病院に入院してる子は
いい子であればあるほど、出来れば外に出したくないと、無責任に思ってしまうんだけれど、
それじゃいけないんだよね。

本当にどうにかしなくちゃいけないなら、やっぱり動き始めなきゃいけない時期なのかもしれない。
やっぱりシェルターを考えなくては・・・。何でもかんでも入れる場所じゃなく、まずは老猫ホーム的にでも。
元気で外の方が好きな若い猫はまだいいけれど、病気になったり、年を取って外生活が厳しくなった子の
老後の面倒を見てあげられる場所を作ってあげられないものか・・・。

ダイちゃんから大きな課題をもらった気分です。

今日はお酒の力を借りないと眠れそうにありません。
今はただ、ダイちゃんが光の国で安らかである事を祈って、献杯。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ダイちゃんのご冥福をお祈りいたします。

シェルター…日本の大命題ですよね
神戸の動物レスキューも今回は過渡期に突入したみたいですし。
えくたくろむ
2011/05/21 00:54
えくたくろむ様
日本ではなかなか海外のシェルターのようにはいかないですね。
早く動物を飼いたいならペットショップで買うのではなく、シェルターにいくのがあたり前になると良いのだけど。
まぁボランティアの譲渡会でお金を出して猫をもらうなんて・・・とまだまだ言われますからね。(猫の金額じゃなくてワクチン等の実費なんだけど)道のりは険しいです。
こゆき
2011/05/22 00:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊急災害時動物救援本部
さよなら、ダイちゃん こゆきのぺぇじ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる