こゆきのぺぇじ

アクセスカウンタ

zoom RSS どこまでが責任か?

<<   作成日時 : 2011/01/29 00:55   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

おかげさまで、1週間PHコントライトを食べているサスケは尿PH7まで下がり、無事ストルバイト結晶は無くなりました。良かった良かった。このままもうしばらくPHコントライトを食べさせ、もう少し尿PHが下がったところで元のゴハンに戻してみる予定です。それでまた尿PHが9になったらゴハン変更だな・・・。

画像

私の首痛は鍼のおかげでだいぶ改善したけれど、なぜか右肩甲骨付近に差し込むような痛みが走り、痛み止め飲んでもどうにもならず、誰かどうにかしてって感じです。

自分の体が本調子じゃないから若干イライラしているところに、これまたイライラするような内容の問題が降りかかり、昭和のオヤジならちゃぶ台ひっくり返したくなるような心境です。

ここから先はちょっと独り言の愚痴なので、意味不明な内容なのでスミマセン。

ボランティアの会にしても、行政にしても、会費とか税金を納めてもらっているからって、「何もやってくれない」って責められるのってどうなのかなーと思います。
十分じゃないことは多いかもしれないけど、けっこうこちら側が提案したり、情報発信している事には無関心なのに、いざ自分に問題が降りかかった時に、すぐ対処してくれないからヒドイと責められてもね。

「だからあの時言ったじゃん!!」とキレたくもなりますが、相手が怒りにまかせて攻め立てている時は反論できない小心者の私。まぁクレーム言ってる時に反論しても逆効果だからいいんですけど、こっちの気持ちの落ち込みをどうしてくれようって思います。あーくやしい。

ボランティア活動で苦労も多い事はわかるけど、「最初はこんなはずじゃなかった」とか、「私はこんなにやっているのに」とか、「誰も何もしてくれない」とか言っちゃったらお終いだよね。気持ちは分かりますけど、他にも苦労して頑張っている人は多いし、きっかけはどうであれ自分で始めたことなんだからね。

会を運営していて、いろいろな意見の人がいるから、全てをまとめるてひとくくりにする事は難しいけど、会としての芯をしっかり決めて、そこをゆるぎない部分として、あとはある程度自由にまとめればいいんじゃないかなーと思うのですが。何をするにもほとんどの場合は反応が無いのに、時々爆発するみたいに文句を言う人が出るのでビビリます。言ってスッキリしてくれればいいんですけどね・・・言うだけかいなとも思う。

会として出来る事と出来ないことはあります。その中で出来る事を増やしていく努力はしているつもり。ただ「やってもらう」じゃなくて、ボランティア側の出来る事と出来ない事も考えて行動して欲しいです。責任をもてない範囲まで手を広げ、挙句に出来ないじゃ困る。会の運営をしている私だってボランティアなんだからさ。

画像

ブーブーいうのは人間だけど、結局本当に困るのは猫だけなのよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊急災害時動物救援本部
どこまでが責任か? こゆきのぺぇじ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる