こゆきのぺぇじ

アクセスカウンタ

zoom RSS 発作ふたたび

<<   作成日時 : 2010/12/12 23:09   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は朝からバタバタした1日でした。

朝起きて、ミカちゃんにオシッコさせてから抱き上げ、ゴハンを食べさせようと思った途端、
しゃっくりのようなヒックヒックした状態になり、右前足をピクピクさせ、舌をペロペロしだしました。
瞳孔は散大(まん丸な状態)・・・再びの発作です。

木曜日に腕の静脈カテーテルを外してしまっていたので注射が使えず、急いで病院に行くか
考えましたが、とりあえず抗ケイレンの座薬を入れて様子を見ました。
もともとお尻さわられるのが大嫌いなミカちゃん。なかなか入らず難儀しましたが、とりあえず入れて
少ししたら落ち着いてくれました。

画像


今日は譲渡会だったので、どちらにしても日中病院にミカを預ける予定でしたが、座薬を入れて
30分位してからまた少し動き始めたので急いで病院へ。病院で出勤担当の代診の先生に
カテーテルを入れてもらい、注射を入れました。注射を入れたらすぐに瞳孔は小さくなり、多少の
足の震えとかはありましたが、おとなしくなりました。

ミカちゃんの場合、全般発作(脳全体が一斉に興奮する状態)ではなく、焦点発作(脳の一部が
興奮して起こるタイプ)のようなのですが、焦点発作が続いて全般発作になり、やがて発作が続く
重積発作になると命に関わるから怖いな・・・と思います。心臓も心配だけど激しい発作になると
骨が折れそうで・・・もういつ折れてもおかしくないし・・・。

で、とりあえずミカちゃんは代診の先生に託し、私は譲渡会へ・・・のはずだったんですが
ちょうどミカちゃんのカテーテルを入れている最中に車を出してくれる予定の後輩から
「車が故障したので行けないかも」という冗談みたいなメールが届き、急遽運ぶ予定の荷物と
猫をどうするか、その手配でバッタバタに。
ミカちゃん1匹でも気分的にいっぱいいっぱいだったのに・・・重なる時は重なるのね。

結局、荷物はボランティアさんが取りに来てくれ、猫は私が電車で運び、後輩の車も通りすがりの
JAFのお兄さんが直してくれて事なきを得ました(苦笑)。
そしてバタバタではじまった譲渡会でしたが、めでたく仔猫2匹がもらわれていきました。
良かった良かった。

ミカちゃんも留守番中に1回注射しただけで、多少遊泳運動はあったものの落ち着いた様子で
何とか無事に家に帰ってこれました。

画像

ただ今回は同じようで同じじゃない感じで、やっと食べられるようになったのに、また1からやり直しかな。
次どこまで回復してくれるか・・・という感じです。さすがに体重1.6kgで食べられないと厳しい。

写真で見る限りでは変わりのないように見えますけどね〜。また長い夜になりそうです。

画像

この目力でもうすこし頑張って欲しいねぇ・・・。私は風邪をひく間もないけどさ(笑)。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊急災害時動物救援本部
発作ふたたび こゆきのぺぇじ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる