こゆきのぺぇじ

アクセスカウンタ

zoom RSS ミカちゃんの食事風景

<<   作成日時 : 2010/06/19 23:10   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

寝たきり猫のミカちゃんは、普通の猫のように起き上がってエサを食べることが出来ないので
介助して食べさせています。流動食をシリンジなどで与えてしまえば楽は楽なのですが
まだ自分で食べる意欲があるので、多少汚れちゃうのは覚悟で食べてもらっています。

画像

これは何?と思われるかもしれませんが、ミカちゃんが汚れないための対策です。
どうも食べてる時にペッペとエサを飛ばすのでこのような状態に・・・

画像

まるでお茶のように見えますが、これがミカちゃんの基本食です。まずそーですよね。
ヒルズのi/dドライをミキサーで粉にしたものを、お湯でふやかしています。
少しお湯が多めにするのがコツ。

画像

自らなかなか水を飲んでくれないミカちゃんですが、こうすると上澄み液は飲んでくれるのです。
あとやはり水分が多いほうが上手く食べられるようです。上半身起き上がれるよう少し支えます。

画像

半分ぐらい食べると止まるので、そうしたらレトルトパウチのスープやとろみ汁を足します。

画像

ちなみにミカちゃんが好んで食べる介護食はこんな感じ・・・ネット買うと安いのでまとめ買いです。

画像

で、スープ混ぜゴハンをまた食べます。タオルには飛ばしたエサのカスが・・・

画像

どうしてもアゴがエサにつかるので時々拭きます。もうすっかりアゴの毛がエサの色に染まりました。

画像

スープ混ぜゴハンでも残すようならムースかペースト缶を混ぜます。

画像

これでほぼ食べてくれますが、それでも残す時はお弁当にして持って出勤します。
なんせたかだか40g位しか入っていないパウチや缶が100円近くしちゃうのです。もったいない。
でも時間を置けばまた食べるので、仔猫のミルクやりと同じと思えばねー。

画像

ミカちゃんのお弁当を用意して、最近自分のお弁当はサボっている私です。いかんなぁ。
来週から心を入れ替えなくっちゃ。

ちなみにこの一連の作業に大体20分くらいかかります。それでもこうやって食べさせることで
体重もキープできているようです。大体ドライを1日30g近くと缶1〜2缶+スープは食べてるかな。
ライソゾーム病は粗食の方がいいと大学の先生にはアドバイスされていたけど、
一応ミカ自身が食べる気があって食べているものだから、多少多くても、まーいいかなと思っています。

しかし、どうがんばっても顔近辺が汚れちゃって、首輪もエサのにおいが染みて悲しい状態に。
新しい首輪をオーダーしたから、それが来るまでに何か汚れ無い方法を考えなきゃかしら・・・。
寝たきり猫に使えるようなお皿とか涎掛けみたいなのないかなー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ホントにいつも頭が下がります!
これで、自分の弁当作る時間ある?
作れなくて当たりまえですよ。
みかちゃんもそれに応えて食べてくれるんじゃないかなあ?
タフィー104
2010/06/20 04:49
タフィー104さま
何はともあれ食べてくれるので多少大変でもやりがいはあります。でもホント、子育てでも介護でもやり方が決まっちゃえば案外楽なになりますね。(ウチは猫の場合ですけど。)これなら食べるってものが決まるまでが一番大変でした。今のゴハンを食べなくなった時が恐ろしー(苦笑)。
こゆき
2010/06/20 16:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊急災害時動物救援本部
ミカちゃんの食事風景 こゆきのぺぇじ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる