こゆきのぺぇじ

アクセスカウンタ

zoom RSS さよなら、モチオ

<<   作成日時 : 2010/06/06 13:43   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

肝臓を患って、ずーっと頑張っていたモチオが光の国へ旅立ちました。
14歳、私が勤めはじめた頃に保護された、いわゆる同期の猫でした。
若い頃は茶の間で「園長先生」として仔猫の教育係を勤めたことも。
いたずらっ子で他の居候猫をいじめたりして、困ったヤツではありましたけど・・・

画像

病気になって、猫舎から入院犬舎に入院することも増え、一緒にいる時間が増えてきたら
なんだかすごく甘えん坊になっていった様な気がします。
男の子だから、家庭猫だったらものすごい甘えん坊な猫だったのかもしれない・・・。
今までちゃんと甘えさせてあげられなかったんだね。

最後の最後に、本当に病院スタッフ皆に甘えるだけ甘えて、苦しまず、眠るように逝きました。
それだけが救いです。

画像

最後の日、行き倒れの仔猫が保護され、ちょっともうだめそうで、モチオが一緒に連れて行くかな・・・
と思ったけれど、今朝はまだ頑張っていたから、モチオの分まで頑張ってほしいです。

モチオ、もっともっと第2の猫生を謳歌して欲しかったけれど、今は光の国で仲間と一緒に
楽しくやっていることでしょう。本当に心からそう願います。

だけど本当に寂しくなります・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
甘えるだけ甘えて、苦しまず、眠るように逝きました。
それだけで、良かったです。
モチオ君の変わりに、今度のコ、頑張って欲しいな。
ご冥福をお祈りします。
タフィー104
2010/06/06 14:48
タフィー104さま
ありがとうございます。仔猫には頑張ってほしいと思いますが、明日どうかな。居候も減って、仔猫もいない状態で、こんなにガランとした猫舎は初めてで、余計に寂しさが募ります。
こゆき
2010/06/06 21:18
モチオ君…うちのダッシュと同い年の猫ちゃんですね、光の国で
ばったり会ってそうなタイミングですね。彼がかの地で安らかで
ありますように。そして入れ替わりの様に来て戦っている子猫ちゃん、
命が繋げられると良いですね。
えくたくろむ
2010/06/07 01:33
えくたくろむ様
本当に、ただただ安らかでいて欲しいと願います。
ちび猫にはモチオの分まで頑張ってほしいのですが・・・なかなかに厳しい状況です。彼の生きる力に期待しています。
こゆき
2010/06/07 23:47
愛され、慈しまれ、光の国に旅立ったモチオくん。
きっと今頃は、懐かしい仲間たちと再会して、おしゃべりに花がさいていることでしょう。「あのね、こゆきママってとってもすてきなんだよー。ハイ、次、こゆきママんとこに行きたい仔、だぁれ?」って。

入れ替わり立ち替わりこちらに来てくれる仔たちは、きっと、愛の種を私たちの心に蒔きに来てくれるのでしょうね。命あるもの、すべてが愛され慈しまれますように。
まめ
2010/06/13 12:19
まめ様
ありがとうございます。本当に、居候猫たちも光の国にいる数のほうが多くなってしまいました。でも居候にはならなくても毎年毎年仔猫はやって来ますから、新しい飼い主さんの元に送り出すまで、愛情をたっぷり注ぎ込んであげたいと思っています。
こゆき
2010/06/14 07:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊急災害時動物救援本部
さよなら、モチオ こゆきのぺぇじ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる