こゆきのぺぇじ

アクセスカウンタ

zoom RSS 心配性です

<<   作成日時 : 2009/09/09 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日はお休みで、久しぶりに10時くらいまで惰眠をむさぼりました。
仔猫がいる時は休みの日でも寝坊できないから、ほんとに久々に寝たなーって感じ。
で、近所の針灸にマッサージに行った後に、区役所で動物ボランティアの話し合いに参加。

実は昨年から市の「適正飼育指導委員」の委託を受けていて、その関係で住んでいる区の
動物ボランティアの会にも所属していてたのですが、今年はそのボランティア関係の仕事で
「不妊去勢手術推進」のパンフレットを作る事になっているのです。

人それぞれいろんな意見があるけれど、現在の犬猫を取り巻く環境の中では
不妊・去勢手術をする事が、犬猫を長生きさせ、また不幸な命を生み出さない事になるはずと信じ、
パンフレット作成を押し進める事になりました。出来上がったらぜひウチの病院にも置こう!と思ってます。

以前は病院内に不妊・去勢手術を進めるポスターを貼ることすら難しかったのですが、
今は環境省が殺処分動物を減らすために繁殖制限を推奨する方向に動いているので、
いま頑張らなくちゃ!という感じです。

で、その話し合いが終わった後、急いで家に帰りハム蔵を病院に連れて行きました。
今日はチョット動きはあったけど、やっぱり元気がなく、体重も減っているのが気がかり。
もともとダイエットを頑張っていたので元気で体重が減ってくれているなら言う事ないんだけどねぇ。

病院で体重を量ったら2週間で200g減、。(それでもまだデブですけどね・・・。)
とりあえず関節の痛みを考えてレーザー治療をしましたが、痛み止めの薬がイマイチ効きが悪いので
念のため肝臓と膵炎を考えてエコー検査をしました。

エコーでは肝臓に石灰沈着は見られるものの腫瘍などの悪いものはなさそうとのこと。
ただし膵臓はよく分からず、炎症も考えられるため、詳しい血液検査をする事になりました。
肝臓の数値は相変わらずだし、膵臓悪くなったら糖尿病の危険率UPだから辛いなぁ・・・。

ハム蔵は腰椎が2個なく、頚椎も1個足りないので、まぁ奇形っていえば奇形なんですよねー。
もう少し痩せれば体の痛みは軽減されると思うけど・・・膵炎の結果で親がどう思うかかな。
サスケと違い入院治療は超ストレスでFIP発症の危険性があるから難しいし。困ったものです。

画像


病院から帰って挙動不審のハムちゃん。ただの関節痛で治ってくれればいいんだけどね。
心配性な飼い主は、ちょっと検査結果がドキドキです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ハム蔵ちゃん、夏が終わって、季節的に過ごし易くなった分
元気出るとよいのですが…応援してまっする/(^^)
(ちなみに我が家のダクヲッチは既に寒がっております)
えくたくろむ
2009/09/14 00:57
えくたくろむ様
本当に、早く良くなってほしいです。
とりあえず膵臓の検査は問題なかったので、関節痛が原因とみてサプリメントを続け、念のためダイエットご飯に肝臓・腎臓サポートご飯を混ぜて与えています。やはり朝晩冷えるのが堪えるのかな〜でも今からペットヒーター入れるのもねぇ。
こゆき
2009/09/14 01:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊急災害時動物救援本部
心配性です こゆきのぺぇじ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる