こゆきのぺぇじ

アクセスカウンタ

zoom RSS 遊びのつけ?

<<   作成日時 : 2008/11/08 23:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ヨロン島から帰ってきたら、コグちゃんがクシャミ連発

でも鼻汁もなく、食欲もあったので様子を見ていたら、翌日の夜には変な咳が・・・
喉の辺りでゼロゼロ音がして、グエーってかんじの吐くのか!?と思うような咳。

親がビックリして、夜中の3時に私を起こし、「みてやって」と言われたけど
私がみた所でどーにもならないでしょーが 
呼吸が苦しいわけではなさそうなので救急病院に駆け込むほどではないと思い、
朝を待って病院に同伴出勤しました。

画像


病院で先生に診てもらったところ、熱が40℃もあり、やはりゼロゼロゼロと変な音が・・・
レントゲンを撮って肺に炎症とかがない事は確認できたけど、どうも気管が細くなってるみたい。
肺に炎症とかはなかったので安心しましたが、気管が細いなんてビックリでした。

コグーは仔猫の時に食道拡張の疑いがあって(結局は食道裂孔ヘルニアのようでしたが)、
食道は気にしてて、吐いたりすることがないように毛玉対策とかは気を使ってたけど
呼吸のトラブルはなかったので、気管が変というのにはビックリでした。ちょっとショック

まぁ今回のゼロゼロ咳は何が原因でどうしてこうなったのかは不明なんですが、
最近病院でも胃腸障害や、変な咳の症状で来院する猫が多かったので、なにか新種のウィルスが
流行っているんでしょうかねー???恐ろしい・・・。
コグの症状を見ていると、なんか痰が絡んだ咳みたいなんですけど。
クシャミ以外にこれといって予兆もなかったので、ほんと?です。

とりあえず病院で抗生物質と咳止めとインターフェロンの注射をうち、予想外の大暴れされながら
ネブライザーをして、一応皮下補液をしたところ、夕方には熱も下がり、ゼロゼロも少し治まりました。
明日は自宅で注射の予定・・・大人しくさせるかなー

しかしせっかく休みで蓄えたパワーも使い果たした感じです。やれやれ。

画像


コグちゃん早く治ってね〜。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊急災害時動物救援本部
遊びのつけ? こゆきのぺぇじ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる